freeeの開発情報ポータルサイト

SRE

2022: freee SRE Journey - これまでの振り返りとこれから

忙しい方向けサマリ EKS化・IaCの浸透・DB改善活動が、ここ数年のfreeeのインフラ事情の主だった動きです。 一方で組織・サービスも増えてきており、従来のワンチームSREでは色々と厳しくなってきました。 基盤も進化し、課題も変化した。それに伴い、SREの…

freee-SRE船-DX(Developer eXperience)でインターンしてみた

記事の目的 こんにちは、SRE船-DX(Developer eXperience)チームで内定者インターンをしていた22卒のakitoです。 昨年の11月から約5ヶ月間(週3勤務)でCI/CD周りの業務を担当したので、インターンの内容について共有したいと思います。 自分がSREでのインター…

AWSコスト倍になっちゃった!〜削減への道のり〜

こんにちは、DevBrandingのellyです。5月20日に配信した「AWSコスト倍になっちゃった!〜削減への道のり〜」の様子をご紹介します。 今回はITストラテジーチームとSREチームから2人のゲストを招いて、freeeで実際に起きたAWSコスト増加の事例をもとに、気が…

EKS環境下でコストが増大する事例とfreeeのアプローチ

はじめまして。freee の SRE チームに所属している nkgw (Twitter) です。 普段はエンジニアリングマネージャーをしつつ、開発チームの新規プロダクトリリースサポートをやっています。 我々のチームは大部分のプロダクトのコンピューティングリソース (CP…

pt-online-schema-changeの導入時に検討したこと、およびRailsアプリとの併用について

おはこんばんちは、Database Reliability Engineer (DBRE) の橋本です。今回は、pt-online-schema-changeというデータベースのスキーマ変更ツールを社内の運用に持っていくための過程や、freeeにおける運用上の工夫を紹介します。pt-online-schema-changeは…

Sysbench でカスタム負荷試験を書く

こんにちは、Database Reliability Engineer (DBRE) チームの寺沢です。 業務柄、負荷試験をする機会がちょこちょこあるのですが、sysbench のカスタムテストを書くのが意外に簡単であること、かつ想像よりも色々できて便利だったので、まだ使ってない方に向…

アプリチーム x SRE チームによるアプリケーションモニタリング運用改善

freee人事労務の品質改善を専任で活動している keik です。 freeeではアプリケーションパフォーマンスモニタリング(APM)に Datadog を利用しています。 SRE チームが導入し、アプリケーション開発チームに利用提供する形で運用されています。 導入のきっか…

Kubernetes の CronJob の急な停止に対応するための Tips

SRE の hatajoe です。 私が所属しているチームでは、これまで数多くのサービスのインフラ基盤を Amazon EKS へ移行してきました。 その過程で多くの乗り越えなければいけない課題に直面して来ましたが、今回は Kubernetes クラスタで安全に CronJob を扱う…

pingcap/parser (MySQL互換) で SQL を手軽に解析

突然ですが, pingcap/parser を使って SQL を簡単に解析していきたいと思います. Go 製 の SQL Parser で, MySQL への高い互換性を謳う TiDB で利用されています.

Argo CD & Rollouts を使って freee会計に canary release を導入しました!!

こんにちは、SRE で主に CI/CD 周りを担当している kumashun です。 この記事は freee Developers Advent Calendar 2021 20日目の記事になります。 私は今年11月に開催された、クラウドネイティブに関する国内でも大規模なテックカンファレンスである CloudN…

MySQLでIN句の中に大量の値の入ったクエリがフルスキャンを起こす話

こんにちは、freee Developers Advent Calendar 2021、19日目のid:shallow1729です。昨日はtdtdsさんで【マジで】サイバー演習シナリオの作り方【怖い】でした!障害訓練後に攻撃方法を解説された時はリアリティの高さに驚きました。 僕はMySQLを使っていて…

Gitのコミットログに詳細を書く習慣をつけている

おはこんばんちは、SREの橋本です。この記事は、freee Developers Advent Calendar 2021の16日め記事となります。 わたしがソフトウェアエンジニアとして仕事をするうえで、コミットログを詳細に記述する習慣づけがあり、この機会にその具体例をあえて共有し…

AWSのコストが最適なのかそうじゃないかわからなくて困っていた話

AWSのコストがブラックボックスすぎて危機にあったのを、どうにか頑張った話

CloudNative Days Tokyo 2021 に参加しました

CloudNative Days Tokyo 2021 は 11 月 4 日 〜 5 日の 2 日間に渡ってオンラインで開催されました。 freee は Platinum スポンサーとして協賛させていただき、さらに CLC チームから 2 人が登壇しました。

マジ価値DeepDiver第一号の1カ月間のチャレンジ(連載 第3回)

こんにちは、freee関西支社でエンジニアをやっていますliaoです。19新卒として入社して、freee人事労務、freeeプロジェクト管理の開発を経て、現在はSREチームに所属してインフラ周りのことをしています。先日の連載記事で巨匠制度の歴史や初代・二代目巨匠…

【連載 第7回】クレジットカードのインフラ作ってみた

どうもSREのid:renjikariです。この記事はfreeeカード Unlimited の開発の裏側について紹介する連載の第7回目になります。 私は直近でfreeeカード UnlimitedのStaging&Production向けのインフラ構築などを担当していました。(id:nekottyo が検証用アカウント…

「人事労務freee」のEC2→EKS移行で、大変だったことと良かったこと

freee Tech Night で司会をしていますのぶじゃすです。4月23日に配信した「freee Tech Night Online #10 〜人事労務freee、EKS移行」の様子をご紹介します。人事労務freeeのアプリケーションエンジニアhanakeとSREのnekottyoの二人に、移行の経緯、プロセス…

確定申告を乗り越えるDBパフォーマンス改善 - Aurora 移行の舞台裏

アプリケーション基盤開発エンジニアの Nayuta です。私が先日登壇した freee Tech Night Online #9 の様子を簡単にご紹介したいと思います。「確定申告を乗り越える DB パフォーマンス改善」をテーマとし、会計 freee のデータベース移行 (MySQL→ Aurora) …

ミドルウェアのソースコードリーディングのすすめ

この記事は freee Developers Advent Calendar 2020 の 21 日目です。 プロダクト基盤本部で本部長をしています浅羽と申します。プロダクト基盤は文字通りプロダクトの基盤を作っており、SRE、アカウントアグリゲーション基盤、セキュリティ、アプリケーショ…

AWS EKSのingress controllerがupdateされてAWS Load Balancer Controllerという名前に変わったので試してみた

この記事は freee Developers Advent Calendar の 14 日目です。 どうも id:renjikariです。 10月にEKSのingress controllerが2.0.0になり名前がAWS Load Balancer Controllerになって登場しました。 ぶっちゃけ私はingressにも、もとのalb-ingress-controll…

インフラ未経験の20卒がSREになった話

こんにちは、eng 20卒の kumashun (クマシュン) と申します。 新卒入社後 SRE チームに所属しており、今Qでは EC2 環境で動作しているプロダクトの EKS への移行作業を進めるチームで働いています。 この記事は freee Developers Advent Calendar 2020 2日目…

既存サービスの1つをEKSに移行しました

こんにちは。関西支社の hatajoe です。 先月からSREチームへ異動しました。 関西支社としては1人目のSREで、今後関西でSRE組織を拡大するためにも良いロールモデルになれるよう頑張りたいと思います。困っちゃうな〜。 今回は、自分がしばらく携わっていた…

障害訓練、これ見てやってみよう

こんにちは。freee で CISO 兼 CIO をやっている土佐と申します。 この記事は freee Developers Advent Calendar 2019 の20日目です。 みなさん、障害訓練てやってますか? やんなきゃいけないとは思いつつ、なかなか腰が重くなる仕事ですよね? わかります…

freee のイクメンエンジニアはどんな 1 日を過ごしているのか?

この記事は freee Developers Advent Calendar 2019 の 10 日目の記事です。エンジニアの傍ら採用にも積極的に関わっていて、週に 3 〜 5 回、多い日だと 1 日で 3 回ほどカジュアル面談や面接をやっています。その中でよく聞かれるのが「どんな 1 日を過ご…

Kubernetes上のサービスにおけるPostfixによるメール配送を考える

おはこんばんちは、人事労務フリーのエンジニアを担当している橋本です。この記事は、freee Developers Advent Calendar 2019の6日目となります。 adventar.org 以前はSREに所属しており、この記事ではそのときの知見をご紹介いたします。

helmfileに入門するときがやってきたのです!

はじめまして、SREのid:renjikari です。この記事はfreee Developers Advent Calendar 2019の3日目です! adventar.org はじめに helmについて How to install helmfile helmfileについて 実行環境について 実際にhelmとhelmfileを使うところをみて実感を得…

builderscon tokyo 2019 に 「キーボードは好きですか?」というタイトルで登壇してきました。

SRE

こんにちは foostan です。 普段はSREとして働いています。 先日 https://builderscon.io/tokyo/2019 が開催され、freeeはランチスポンサーとしてご協力させていただきました。 私は2日目の8/29にランチスポンサー枠で趣味全開のキーボードの話をさせていた…

JAWS DAYS 2019 にサポーターとして参加してきました

SRE

こんにちは。freee の SRE チームの山本です。 先日開催された JAWS DAYS 2019 で、3 セッション 4 名の登壇とブースの出展をさせていただきました! また、弊社は過去に iOSDC2018 等でブースの出展をしております。 developers.freee.co.jp セッション Con…

2018年度も早稲田大学で「アルゴリズムとデータ構造」の特別講義を行いました

SRE

freee株式会社の浅羽です。普段はエンジニアリングマネージャーをしつつ、エンジニアの新卒採用も担当しております。昨年度に引き続き、今年度も早稲田大学様での特別講義を行う機会をいただきました。 昨年のレポートについてはこちらをご覧ください。 deve…

突撃!隣の自作キーボード

こんにちは、SREの id:foostan です。 この記事はfreee Developers Advent Calendar 2018の17日目です。 昨年に引き続きキーボードネタでお送りします。 なお昨年の記事はこちらになります。 developers.freee.co.jp 今年は自作キーボード特集! 皆さんは自…

Elastic StackによるKubernetesモニタリングシステムの紹介

まえがき SREの河村(at-k)です。freeeにjoinしたのは今年1月なので、そろそろ1年。前職は組み込み分野の研究屋だったのもあって、扱う技術も仕事の進め方もガラッと変わり、なかなか刺激的な1年でした。ひたすら詰め込みな日々ですが、最近はようやくこの分…

御社では GitHub の Organization アカウントによるメンバー管理をどのように行っていますか?

まえがき 年に一回の外向け記事を公開する日がやってきてしまいました。仙波です。 この記事はfreee Developers Advent Calendar 2018 の13日目です。 adventar.org 例年ちょっとエモい記事ばかり書いているので、今年はちょっと渋い(他社さんがどうやって…

リモート勤務で、人の言葉を忘れ始めてしまいました — 九岡 佑介 (mumoshu) インタビュー(後編)

こんにちは id:ymrl です。おととい公開した前編に引き続き、freeeでSREエンジニアとして働く九岡佑介(@mumoshu)さんのインタビューをお楽しみください 人の言葉を忘れ始めてしまいました — ところでmumoshuさんはfreeeでも珍しい、地方からのリモート勤務を…

Kubernetesでアプリエンジニアが勝手にやれるインフラを作りたい — 九岡 佑介 (mumoshu) インタビュー(前編)

SRE

こんにちは!freeeでエンジニアをやっている id:ymrl です。 ふだんマイペースに更新しているこのfreee Developers Blogですが、たまにはfreeeで働く個性豊かなエンジニアを紹介したいなと思い、第一弾として最近AWS Container Heroに就任したSREエンジニア…

KubernetesでのService公開方法に関する検証 - Ingress Controllerの活用

freeeでSREをしている河村(at-k)です。 freeeでは、既存・新規サービスのマイクロサービス化を推進しており、効率的なマイクロサービスの運用を実現するためにKubernetesを積極活用しています。Kubernetesはコンテナのオーケストレーションツールであり、コ…

早稲田大学で「アルゴリズムとデータ構造」の特別講義を行いました

SRE

はじめまして。freee株式会社の浅羽です。普段はSREや情シス等のエンジニアリングマネージャーをしつつ、エンジニアの新卒採用も担当しております。 昨年の話になりますが、機会がありまして早稲田大学の清水先生が担当されている「アルゴリズムとデータ構造…