オンラインになった社内イベントをエンジニアも全力で手伝っている話

この記事は freee Developers Advent Calendar の 22 日目の記事になります.

こんにちは, freee で会計freee の開発をしているエンジニアのけむりだま (@_kemuridama) です. 2018 年に新卒入社して, 普段は会計freee の新機能開発や保守運用, 社内デザインシステム Vibes のメンテナンスをしていたりしています.

asobiba スタジオ

フルリモートで社内イベントがオンラインになった

今年は新型コロナウィルス感染症が猛威を奮った激動の一年でした. freee も 3 月から完全フルリモート勤務を行っていて, 自分がリーダーとして主催している freee Tech Night も残念ながらオフラインではなく 4 月からオンラインで実施しています.

freee は「ムーブメントで世界を変える」という目標を組織として掲げていて, ムーブメント型チームを目指すために社内交流をを促進させるための社内イベントも数多く存在しています. これらのイベントもオンラインで実施できるように社内で試行錯誤してきました. 自分はエンジニアとしてそのほとんどに携わってきたのでその紹介をしていきたいなと思います.

New社式 (入社式)

3 月からフルリモートになって初めてのオンラインイベントは 4/1 の New社式でした. もともと自分はこの New社式の企画の時点から携わっていたのですが, 刻一刻と情勢が変わる中で完全にオンラインでやるのか, 新卒だけはオフラインでやるのかなど本当にギリギリまで調整をしていました.

今年は残念ながら完全オンラインとして配信スタジオとなった本社の 9F の asobiba (多目的スペース) にある畳スペースには MC と配信スタッフの 4 人だけという最小構成で新卒を迎えるべく New社式を開催しました.

New社式の asobiba スタジオ
New社式の asobiba スタジオ

カメラで MC の 2 人を撮りつついろんな出演者たちと Google Meet とつないで MC とコミュニケーションできるようにキャプチャーボードを使って OBS で合成しつつ社内 SNS の Workplace で配信を行いました. このときはまだ社内にも配信するための機材が十分になくて自分もいくつか機材を提供したりして, なんとか無事に配信することができました.

New社式の詳しい中身に関しては 【 New社式 】オンラインで新卒27名の入社式を開催しました! を見てください!!

freee SPIRIT 2021

次に自分が携わってきたのが年に 1 度の全社合宿の freee Spirit (通称フリスピ) です. こちらも本来であれば大きな会場を借りて開催をしているのですが, 今年はオンラインになりました. フリスピは登壇者も多く, かつ社員同士がグループに分かれてディスカッションする必要があるので Web 会議サービスの Remo を使って配信しました.

フリスピでは「DS (CEO) を自宅からオンラインで中継 & クロマキーを使って合成する」という試みと「ワカルさん (社内に存在するゆるキャラ) をバーチャル合成する」という試みを新たに行いました.

freee SPIRIT 2020 の asobiba スタジオ
freee SPIRIT 2020 の asobiba スタジオ

前述の DS の中継に関しては自分が担当していました. 事前に DS の自宅にロケハンに向かい, 中継安定のために有線 LAN が中継場所となる部屋に引けるだろうかとかクロマキーのためのグリーンバックがちゃんと設置できるかなど確認したり, 当日も朝早くから集合して中継や asobiba スタジオにいる MC と合成ができるかなど調整をしました. DS の映像の他に登壇スライドも asobiba に送らないといけなかったり, asobiba にいる MC と DS がコミュニケーションできるようにしないといけなかったり, かなり色々とハックしてやり遂げました.

DS の自宅から中継する様子
DS の自宅から中継する様子

後述のワカルさんのバーチャル合成は UX の id:ymrl がもともとあった絵からモデルを Live2D でサクッと作ってくれて, VT-4 で声を変えつつ Web カメラでモデルと動きを Sync できるようなシステムを作ってくれました.

ワカルさん合成システム
ワカルさん合成システム

フリスピの詳しい内容については「社員500名 全員オンライン!8時間の大規模イベントを気合とハックでやりきった話。」を見てください!!

株主総会

こちらは社内イベントではないですが, 自分が関わったイベントかつ freee らしい新しい取り組みだったと思うので紹介させてください. freee が上場後初めての株主総会はコロナ禍ということもあって, オフラインとオンラインで同時開催するハイブリッド株主総会にすることになりました.

株主総会の配信スタジオ
株主総会の配信スタジオ

株主総会はオフラインでやっている内容をそのまま YouTube Live で配信するという形でした. そのため, 喋る可能性のある人数が多かったのでマイクの台数こそ多かったものの配信システムはカメラとミキサーと ATEM mini という単純な構成で配信することができました. スライドはカメラを通して映すと見えづらくなったので ATEM mini で合成しました.

大忘年会

先週末に開催された freee大忘年会ももちろんオンライン開催です. asobiba の一角をスタジオに変えて毎週全社会議で司会をやっている 2 人を MC に迎えてカメラとミキサーと ATEM mini と OBS でスタジオを構築し, Remo で配信を行いました.

大忘年会の配信スタジオ
大忘年会の配信スタジオ

今回の肝は 12 拠点からの生中継でした. 12 人が各自宅から Google Meet に入ってそれをスタジオでスイッチングしながら配信するという挑戦をしました. 自分はオフラインとオンラインの映像のスイッチングすべてを担当しました. どのタイミングでどれにスイッチすればいいのか映像ソースが多いので混乱したりしましたがなんとか無事に配信することができました.

おわりに

今回は自分の携わってきた freee の社内オンラインイベント運営について紹介しました. 自分を含めた社内のエンジニアの何人かはよくわからないガジェットをたくさん持っていたり, 家に配信システムがあったりする人がいるので, それらの知識を最大限に発揮して試行錯誤しながら毎回 1 からお手製で配信スタジオを構築しています.

生配信はミスやトラブルが起きればそのまま流れてしまって緊張しますが, やり遂げたときの達成感や参加者からの感想を聞いているとやっていて楽しくなってきます. また社内イベントの配信クオリティを高めることは自分との戦いとなる部分も大きいので, 毎回前回の自分を超えられるように…って思ってます.

こんな感じで色々なものを Hack Everything★ して様々な課題を乗り越えていける仲間を freee では募集してます. コードを書いてプロダクトの成長に貢献する以外にも自分ができることを最大限発揮して freee のカルチャーに貢献してくれるような人が来てくれたら嬉しいです.

jobs.freee.co.jp

明日は一緒に社内イベントの配信をやっているひもくんです. お楽しみに!!!